冬の温泉は魅力たくさん!楽しみ方と注意!

雪見露天が王道です!

冬の温泉と聞いて、雪見露天風呂の光景が思い浮かぶことはごく普通のことでしょうし、むしろ王道とも言えます。雪がしんしんと降る中、高く積もった雪と共に入浴する時間は格別です。幸運なことに、雪が多く降る標高が高い場所には良い温泉が湧いている場合が多いです。乳白色の温泉は基本的に火山と関連しており、その火山の周辺には必ずと言っていいほど温泉が湧いているのです。温泉までの道中は雪でスムーズにいかない場合が多いので細心の注意を払ってください。

ナトリウムー塩化物温泉が良い!

冬の温泉はナトリウムー塩化物温泉がオススメです。ナトリウムー塩化物温泉の特徴は舐めると塩味がすることで、高い保温効果があるのです。温泉に含まれる塩分が体をコーティングし、まるで体が何かに覆われているように熱を帯びるのです。含まれている塩分が多いほどその効果は高まります。このような泉質は基本的に海近辺に多いのですが、内陸部にも湧いています。全国的に見ても多い泉質なので、近くの温泉を調べると簡単に見つかりますよ。

ヒートショックに注意!

ヒートショックをご存知でしょうか。温度変化による血圧の変動で脳出血などの急病を引き起こすのです。その死者数は交通事故死者数を上回るほどで、冬に多いという特徴があるのです。温かい場所から移動して寒い脱衣所で服を脱ぎ、再び熱い湯に入るということでとにかく血圧の変動が多いのです。各温泉宿や施設は脱衣場を温めるなどの対策が急務です。いかがでしたか?冬の温泉は思わぬ不安がありつつも、魅力もたくさんです。寒いからこそ身に染みる湯を堪能しましょう!

スキーに行きたいけれど車を持っていない、仲間も誰も持っていない時は、スキーツアーを利用しましょう。行きも帰りもワイワイと賑やかに過ごせて、目的地にもちゃんと到着するツアーは、とっても快適です。